メインイメージ
      このエントリーをはてなブックマークに追加

OPP封筒の良いところ

OPP封筒の良いところはいろいろありますが、紙製の封筒と比較した場合は特に防水性に優れているところが大きなメリットとなります。

OPP封筒はプラスチックのフィルムでできているので、水を通す心配がありません。

したがって雨の日に外にそのまま持ち歩いていても中身を汚してしまう心配はしなくても大丈夫です。

たとえ地面に落としても、封をしっかりしていれば、表面は汚れたとしても中まで浸水してしまうことはまずないといっていいでしょう。


OPP封筒には書類だけではなく商品を入れて販売されたり展示されるケースも多いのですが、雨の日に屋外で商品を展示する時にもOPP封筒は便利に使用されていて、OPP封筒に商品を入れることにより、商品を汚すことなくお客様に届けることができます。

またOPP封筒は防湿性にも優れているため、長く書類や商品を中に入れて保管しておいても安心です。

防湿性がない紙の袋などで保管した場合は、中にカビが生えていることも多いと思いますが、OPP封筒であればそのような心配はほとんど必要ないようになっています。


またOPP封筒にはそれ自体に文字や絵などを印刷できるところも良いところで、透明のフィルに文字を書くことはできないと思っている人も少なくはないと思いますが、どんな色も入れられるようになっていて、全体の色を変えることも可能となっています。

文字や絵を入れたい場合は、特注で専門業者に注文すればよく、今ではインターネット上からでも簡単に専門業者を見つけて注文することができるようになっています。